暗号通貨の取引で初心者が勝てない理由をまとめた!勝つ方法も解説

Pocket

「初心者だから、仮想通貨(暗号通貨)の取引・トレードでも勝てないだろうなぁ」そう思いますよね。そこで、初心者向け仮想通貨・暗号通貨を解説するシリーズの今回は、暗号通貨仮想通貨の取引で初心者が勝てない理由を勝つ方法とともにをわかりやすく簡単に解説します。

暗号通貨の取引で初心者が勝てない理由をまとめた!勝つ方法も解説

暗号通貨の取引で初心者が勝てない理由をまとめた!勝つ方法も解説

ジュン
ジュン
仮想通貨の取引で、がっぽり稼ぎたい!まだ初心者だけど、何を知っておくべきか教えてほしい!

初心者には仮想通貨取引で勝てない理由がある

勝てない理由あり!

ズバリ、「情報収集で勝てていない」が理由です。

例えば、ある出来事が起きたり新技術が導入されたとします。

その意味がわかる人は、「あっ、ビットコイン上がる可能性高い!」みたいな判断がすぐできますが、初心者はそもそもその情報をキャッチすらしていません。

動きに差が出てしまうのは当然です。

例えば、このリストで知っている専門用語はいくつありますか?

  • スケーラビリティ
  • アトミックスワップ
  • サイドチェーン
  • ハードフォーク
  • ライトニング

どの用語も仮想通貨取引で普通に使われる用語なので、知っておくとそれだけで相場の変動の予想に役立ちます。

具体例で勝てる理由を知る!

例えば、以下の情報を入手したとします。

  • X国で仮想通貨取引の規制が始まる
  • 一方でビットコインの世界的な評価は変わらない

そうするとビットコインの値段は一旦下落しますが、その後回復してきます。

この下がった時にビットコインを買って、実際に値段が戻ってきたときに売ると利益が出せます。

こんな感じで、相場がどう動くのか?その後相場はどうなるのか?をしっかり情報収集して判断できる人が、実際に利益を稼いでいます。

このほかにも、例えば新しい仮想通貨取引所ができて、そこが発行している仮想通貨があるとします。

注目されている取引所であれば、仮想通貨も連動して値段が上がりますよね。

このように、盲目的に仮想通貨を買うのではなく、相場がどうなるかを情報収集をしつつ考えながら買うと、儲かる可能性が高まります。

じゃぁ、初心者でも仮想通貨取引で勝つにはどうするのかを、以下で見ていきます。

初心者向け仮想通貨取引で勝つ方法

ビットコインをタダで手に入れる方法をわかりやすく解説【初心者用】

目的別に、2つに分けて書きますね。

短期トレードで勝つには?

ズバリ結論

情報の発信源とほぼイコールの、一次情報をゲットすることに尽きます。

超有名人や仮想通貨専門のインフルエンサーの情報は確かに有益ですが、どうしてもポジショントークが入り、バイアスがかかります。

必ず儲かる情報を、無料で発信するはずがないからです。

じゃあ、一次情報に近い情報はどうしたら手に入るのかというと、やはりある程度お金を払う必要があります。

仮想通貨取引で有益情報を発信しているサービス一覧

えりすぐりのサービスを3つ紹介します。

1つ目が、大石哲之さんと東晃慈さんが運営しているオンラインサロン「ビットコイン研究所 – DMMオンラインサロン」です。

上級者向けの情報が発信されており、今後仮想通貨がどうなるのかや技術面のトピック解説がされていて、値段は月額7,700円です。

2つ目が、NewsPicksアカデミアです。

今後未来がどうなるのかを予想するための有益な情報が発信されていて、月額4,000円です。

3つ目が、藤沢数希さんの有料noteの週刊金融日記です。

仮想通貨だけじゃなく、仮想通貨以外のトピックも扱っています。

仮想通貨のトレードに役立つ有益情報がまとめられていて、値段は月額864円です。

こういった情報を目にした上で、こちらの記事で紹介したブログにも目を通しておくと、短期トレードでも勝てる可能性がアップします。

仮想通貨おすすめブログ

短期トレードをしないで勝つには?

とはいえ、初心者でも勝つ道は残されています。

それは、短期トレードはせずにガチホして将来的な値上がりを長期的に待つ方法です。

初心者の段階では上級者に情報収集力で負けてしまうので、当面はガチホしつつ情報収集やスキルアップに努めるのが吉です。

最終的に儲かればいいという発想です。

参考:仮想通貨の初心者向けわかりやすい解説の記事一覧

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする