台風の交通機関への影響は?遅延や運休のリアルタイム速報の調べ方は?

Pocket

台風の強さが年々迫力を増していく中、交通機関も敏感に運休するようになりました。台風24号がもうすぐ日本へ上陸しますが、交通機関への影響はどうなるのでしょうか?遅延や運休のリアルタイム速報の調べ方やおすすめアプリ・Webサービスとあわせてまとめました。

台風の交通機関への影響は?

凄まじさを増す台風

地球温暖化の影響で台風の勢力が、年々凄まじさを増しています。

2018年に日本を襲った台風21号は、停泊していた船を押し流すという凄まじさで、流された船は関西空港の橋梁を破壊してしまいました。

秋も徐々に深まり始め、台風も通り過ぎてやれやれと思っていたのもつかの間、また凄まじい台風がやってきました。

台風24号は、ピークよりは幾分勢力は衰えたとはいえ、「非常に強い」勢力を維持しています。

台風24号

出典:Yahoo天気

近年の台風は、「非常に強い」勢力のまま日本へ上陸するようになりました。

雨もさることながら、風の威力が猛烈です。

あちこちのインフラを思う存分破壊して、去っていきます。

交通機関は早めに運休するようになった

激しさを増す台風に対し、交通機関は先手を打つようになりました。

まだ上陸もしていない段階で、「明日は運休します」「明日は早めに運転を終了します」という対応をするようになったのです。

特に顕著なのはJRです。

JRは、利便性と速達性を最大限に追求した結果、地域をまたぐ広範囲を走行するようになりました。

たとえば関西の場合、特急料金なく高速で移動できる「新快速」は、姫路駅から敦賀駅までをカバーしていたりします。

姫路から敦賀へ

出典:Google map

これだけの広範囲をカバーすると、途中の駅でいろんな電車と接続しますし、車両の手配も大変です。

一度走らせてしまったら、途中でとめるわけにもいきません。

そんな背景も手伝って、台風による深刻な影響が見込まれる場合は早めに運休するようになりました。

しかも、広域をカバーする性格上、事前に運休を公表するようになりました。

台風24号の影響は?

交通機関は、すでに運休情報を公表しはじめています。

明日30日の昼をめどに、全面運休を発表しています。

台風に近い九州を走るJR九州は、運転計画をホームページで公表しています。

いまのところ運休計画は限定的ですが、今後の台風の動向次第では、運休が拡大する可能性があります。

遅延や運休のリアルタイム速報の調べ方は?アプリやwebサービスは?

台風が来るときは、雨はもちろん風が凄まじいので、外出しないのが無難です。

そうはいっても、どうしても外出しないといけないときもあるでしょう。

そんなときに、リアルタイム速報を調べる方法をいくつか紹介します。

Twitterで検索

ベタな方法ですが、現場にいる人が真っ先にツイートする内容が、一番早いです。

たとえば、すでに影響が出始めている沖縄。

Twitterの検索窓に「台風 沖縄」と打ち込むと、こんなツイートが出てきます。

難点は、自分が調べたいエリアの情報に関心のある人が少ないと、ツイートする人も少なくなることですし、自分の知りたい情報をツイートしているとは限りません。

「知りたい!」と思ったら、自分の知りたい情報をツイッターの検索窓で検索してみましょう。

横浜に住んでいる人が電車の運行情報を調べたいなら、「台風 横浜 運休」みたいな感じで3ワードくらいで自分の知りたいことを打ち込んでみましょう。

Yahoo!リアルタイム検索(アプリ)

「なう」な情報を検索することができるアプリです。

たとえば東急東横線の遅延状況ことを調べたいなら、「遅延なう」をタッチして「東急東横線」と調べます。

ツイートが急増していたり遅延が発生していると、情報を見ることができます。

でんおく(アプリ)

電車の遅延情報や運休情報を、プッシュ通知で知らせてくれる、かなり優れものなアプリです。

ekitan(webサービス)

運休の情報をリアルタイムで知ることができるwebサービスです。

メニューバーの右端にある「運休情報」をクリックして、自分の知りたいエリアの運休情報を調べます。

ekitanメニューバー

出典:ekitan

大雨のときの運休情報は、以下のサイトで解説しています。

西日本を中心に、ずっと大雨が続いています。通勤・通学や移動に欠かせない電車が、大雨で頻繁に遅れる・止まる理由はなぜでしょうか?鉄道への影響と運休・運転見合わせ情報と合わせてまとめました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする