シュガーラッシュオンラインの主題歌は誰が歌う?英語・洋楽の歌詞は?

Pocket

2018年12月21日に公開されるシュガーラッシュオンライン。主題歌が誰が歌うのか音楽・曲が気になりますが、タイトルはZeroで、Imagine Dragonsが歌うことが判明しました!洋楽Zeroの英語歌詞やImagine Dragonsが誰なのかまとめました。








シュガーラッシュオンライン

ディズニーの歴代シリーズのプリンセスたちが一堂に会する、超豪華版の映画「シュガーラッシュオンライン」。

普通の映画ならプリンセスは一人なのですが、なんと歴代のプリンセス全員が集合という、ファンには堪らない映画です。

ディズニーシリーズは歴史が長く、歴代のプリンセスもたくさんいます。

プリンセスの名前や画像は、以下の記事でまとめています。

12月21日公開の「シュガーラッシュオンライン」。歴代プリンセスが勢ぞろいする話題作ですが、名前と画像も知っておきましょう。2018年のシュガーラッシュ続編のキャラクターを映画の興行収入(人気)ランキング形式で紹介します。

声優さんに出演してもらうのも大変だったと思いますが、日本語版ではかなりの割合でプリンセスを担当された方に今回も出演して頂くことができたようです。

ディズニーの歴代プリンセスが集結する映画「シュガーラッシュオンライン」が公開されます!プリンセスの声優・未公開キャラクターの日本語吹き替えキャストは誰かをサンプルボイス付で予想し、予告動画をもとにネタバレなみにあらすじを予想しました(確定キャストを随時更新しています)。

ディズニーが製作する映画としては、57作目にあたる長編映画で、2012年に製作された「シュガーラッシュ」の続編にあたります。

主役はヴァネロペで、ラルフとインターネットの世界を冒険する中で、ディズニーの歴代プリンセスたちと出会うというのが大まかなストーリー構成になっています。

「どんなストーリーなんだ?」「プリンセスが全員出てきて話がまとまるの?」などなど、疑問は尽きませんが、先行放映されているアメリカでは、絶好調の出足のようです。




主題歌タイトルはZero

一足早くアメリカで公開されたシュガーラッシュオンラインですが、当然ながら主題歌も公開されています。

注目されたタイトルは「Zero」で、サントラ動画もアップされています。

独特な低い声のスピーディーな歌詞が印象的です。




主題歌の洋楽の英語歌詞は?

映画の公開に合わせて、サントラをベースに歌詞を書き落とした人もいるようです。

【歌詞のサイト】へ飛ぶと、Zeroの歌詞を見ることができます。




Imagine Dragonsって誰?

主題歌を担当することになったのは、Imagine Dragons(イマジン・ドラゴンズ)というバンドです。

イマジン・ドラゴンズは、『Continued Silence』という曲が2012年にリリースされたことで、メジャーデビューを果たしました。

主な代表曲に「It’s Time」「Night Visions」(アルバム)があります。

ボーカルはダン・レイノルズ (Dan Reynolds)で、ドラムスを担当することもあります。

そのほかのメンバーには、ギターやバックボーカルを担当するウェイン・サーモン (Wayne Sermon) や、ベース・バックボーカルを担当するベン・マッキー (Ben McKee) 、そして主にドラムスを担当するダニエル・プラッツマン (Daniel Platzman)の4名からなっています。

メンバーは時期によって移り変わりがありました。

メンバーの変遷は【英語版のウィキペディア】で知ることができます。




映画のあらすじとネタバレ感想は?

シュガーラッシュオンラインが公開されたので、映画を見てきました。

あらすじのネタバレ感想を、以下の記事でまとめています。

映画「シュガーラッシュオンライン」を見てきましたが、劇場版続編はみどころたっぷりでした。気になるあらすじや結末を感想とともにネタバレ徹底解説します。ストーリーがつまらない・おもしろくないという評価・レビューは本当なのでしょうか?プリンセスの画像・声優や主題歌の情報もまとめています。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする