片山晋呉の懲戒はなぜ・理由は? 同伴アマチュア招待客に話した暴言・言葉は何でどんな感じ?

Pocket

片山晋呉プロゴルファーに、懲戒処分が下される可能性が報道されました。暴言を吐いたような報道ですが、同伴アマチュア招待客に話した言葉は何でどんな感じだったのでしょうか? なぜ懲戒処分されるのかの理由とともに、まとめました(処分結果が公表されました)。

片山晋呉

日本でのトーナメント優勝回数は28回を数え、世界メジャー選手権では、マスターズやPGA選手権で4位にはいったこともある、正真正銘のトッププロです。

賞金王も、3年連続を含む5回を誇ります。

なぜ懲戒処分か?理由は?

プロゴルフの世界では、プロゴルファーが以下のような行動をアマチュア選手に取った場合は、懲戒・制裁処分の対象になると定められています。

プロアマトーナメントに出場する同伴アマチュアに不適切な対応をしたり、不快感を与えるような態度をしてはならない

出典:日刊スポーツ

プロの方がアマチュアよりも技術が勝るのは当然なので、プロアマ同伴のときにどうしても優越感を感じることがあるでしょう。

そんなときに傲慢になって、アマチュアの気持ちを傷つける発言は控えましょうという趣旨と思います。

なお、懲戒処分の内容については、以下でまとめています。

片山晋呉プロの不適切対応問題で、除名・懲戒・制裁の可能性が取りざたされています。具体的には、出場停止・罰金・厳重注意の可能性があるので、詳細を解説します。

同伴アマチュア招待客に話した暴言・言葉は何でどんな感じ?

公表されている情報

片山晋呉プロが発した言葉は一切報道されていないので、詳細はわかりません。

ただ、「〇〇さん、ムカつくんだよ」程度のコメントなら、「ダメですよ、気をつけてください」で済む話でしょう。

被害を受けたアマチュアが、日本ゴルフツアー機構(青木功会長)へ通報したことで発覚しました。

同機構は、以下のようなコメントを発表していることから、尋常ではない酷い言葉を発したことは、想像に難くありません。

今回の件は極めて深刻であると受け止めております

出典:日刊スポーツ

酷い言葉の内容を想像してみた

ムカつくくらいなら、通報する側も恥ずかしくなるでしょうから、通報しないでしょう。

同機構では、片山晋呉プロへの聞き取りも済ませた上で以下のコメントを発表しています。

懲戒・制裁の要否を決定したい

出典:朝日新聞

仮に事実無根であれば、「事実は無い」に近いコメントを公表するはずです。

ほぼ間違いなく何かがあったと見ていいでしょう。

人によって被害心理はそれぞれですが、腹に据えかねる暴言は、やはり個人の名誉を著しく損ねるレベルのものです。

仮に被害者が妻帯者であれば、「お前の妻は、〇〇と浮気しているんだろ」とか、公職に就かれている方であれば、「お前は、反社会勢力組織の関係者だ」などが考えられます。

おそらく、ゴルフのスキルそのものに関する内容ではないはずです。

プロがアマチュアよりも技術が高いのは誰もが知っているので、片山晋呉プロもそれを逐一言葉にするのは無益だからです。

ひょっとすると、このプレー以前に片山晋呉プロとの間で何らかの心理的トラブルを抱えていらっしゃって、今回の件がトリガーになったのかもしれません。

想像しだすとキリがないですが、これくらいのレベルの大事(おおごと)にする必要があるレベルのものだったのでしょう。

片山晋呉の記事続報は?

暴言以外にも、不適切な態度だった可能性も報道されています。

詳細は、以下の記事でまとめています。

ゴルフの片山晋呉プロが、同伴のアマチュアに対して不快な対応を行ったことが、問題になっています。詳細が明らかにされて居ませんが、どんな行動・暴言をしたのでしょうか? 日本ゴルフツアー機構のコメントやその後の報道から、どんな感じなのかまとめました。

片山晋呉の関連記事と処分結果はどうなった?

片山晋呉の不適切応対の記事一覧は、【片山晋呉の関連記事】で見ることができます。

18年6月27日に公表された処分結果は、以下の関連記事でまとめています。

片山晋呉プロの不適切対応問題で、除名・懲戒・制裁の可能性が取りざたされています。具体的には、出場停止・罰金・厳重注意の可能性があるので、詳細を解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする