片山晋呉の不快な対応・不適切暴言の内容は? 日本ゴルフツアー機構のコメントはどんな感じ?

Pocket

ゴルフの片山晋呉プロが、同伴のアマチュアに対して不快な対応を行ったことが、問題になっています。詳細が明らかにされて居ませんが、どんな行動・暴言をしたのでしょうか? 日本ゴルフツアー機構のコメントやその後の報道から、どんな感じなのかまとめました(処分結果公表!)。

日本ゴルフツアー機構のコメントはどんな感じ?

日本ゴルフツアー機構は、今回の件を受けていくつかコメントを発表されています。

まず、機構の会長である青木功会長のコメントです。

極めて深刻であると受け止めている

出典:産経新聞

何らかの不適切な行動があったことが、明らかにわかるコメントですし、今回の件を受けて、外部弁護士も含めた調査委員会が発足しています。

何もなかったか、子供の喧嘩レベルの内容なら、こんなシリアスなコメントは残さないし、わざわざお金をかけて調査委員会を設置したりしないからです。

不快な対応・不適切暴言の内容は?

これまでの報道では、不快な対応や不適切暴言に関する内容が報道されていません。

部分的に明らかになりつつある内容を以下でまとめていますが、「それが不適切対応?」と思ってしまう内容が多く、詳細は不明な点が多いです。

片山はプロアマ戦の途中に自身の練習をしていた

片山がグリーン上でパッティングの練習をした

出典:ALBA

ゲストのアマチュアが途中で棄権したケースについては、いままでほぼ例がないことが、以下のコメントからも垣間見えます。

珍しいですし、記憶にはありません

出典:ALBA

他のメディアの報道を見ると、以下のような記載もあります。

片山選手はラウンド中に自らの練習をするなどして、招待客を放置したという。不快感を覚えた招待客は、ラウンド途中で棄権した。

出典:産経新聞

この行動が仮に事実だったとしても、自分だったらわざわざ大事にするかな・・・といったレベルです。

今のところ暴言を吐いたといった報道は見えないのですが、これらの行動が仮に事実だったとしても、失笑レベルの内容です。

何か大きな問題がまだ明らかにされていないと見た方がいいでしょう。

ツイッターを見ても、片山晋呉プロについてあまりいい評判のつぶやきは見せませんね・・・。

18年6月7日時点の最新情報・真相

元Jリーグチェアマンの川淵三郎さんが、現場に居合わせたそうです。

川淵さんによると、以下の内容が真相だそうです。

前の方で”帰る”なのか”帰れ”なのか大きな怒声が聞こえた(=片山晋呉選手の組)。

後で聞いたらゲストをゲストとして扱わない片山選手の非礼な態度にゲストが怒って帰ったとの事

出典:サンスポ

どうやら、著しく礼を失した行為が真相だったそうです。

とにかく、片山晋呉プロがいかにひどい扱いをしたかが、以下のコメントで良く分かるので、もはやこれまででしょう。

青木会長がこれを見逃さず公にした。お見事

出典:サンスポ

片山晋呉が暴言の可能性は?

暴言に関する記事は、以下でまとめています。

片山晋呉プロゴルファーに、懲戒処分が下される可能性が報道されました。暴言を吐いたような報道ですが、同伴アマチュア招待客に話した言葉は何でどんな感じだったのでしょうか? なぜ懲戒処分されるのかの理由とともに、まとめました。

片山晋呉の処分の内容は?

以下の関連記事で解説しています。

https://joholinear.com/wp-admin/post.php?post=81&action=edit

片山晋呉に関する記事と処分結果は?

片山晋呉の不適切対応に関する記事は、【片山晋呉の関連記事】でまとめています。

処分の結果は、2018年6月27日に公表されました。

以下の関連記事でまとめています。

片山晋呉プロの不適切対応問題で、除名・懲戒・制裁の可能性が取りざたされています。具体的には、出場停止・罰金・厳重注意の可能性があるので、詳細を解説します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする