サクレ販売休止で他のかき氷菓子はどうなる? 品切れの可能性は?

Pocket

あまりの異常気象で氷菓子サクレが販売休止に追い込まれました。暑さをしのぐのに欠かせないので、他のかき氷菓子はどうなるのか品切れの可能性が心配です。いつ再開なのかや、品薄の情報についてまとめました。

サクレ販売休止はいつ再開?

酷暑という表現が生易しく聞こえるほどの尋常ではない暑さですが、氷菓子業界は絶好調なようです。

ところが、絶好調を通り過ぎて、生産が追いつかない状況になってしましました。

氷菓子で有名なサクレが、販売休止を発表したのです。

「一時休止」なので、今後ずっと作らないというわけではないようです。

報道では、以下のようにコメントされています。

サクレレモンに関しては8月下旬ごろの販売再開を見込んでいる

出典:ITメディア

サクレレモン

出典:サクレ公式サイト

販売休止になったのは、サクレだけではありません。

サクレレモンの他にも、サクレオレンジ・サクレあずき・サクレ白桃です。

サクレシリーズ

出典:サクレ公式サイト

8月の月間天気予報では、東北と北海道以外のエリアでは平均気温が例年よりも高めになると予想されています。

暑さを凌ぐ氷菓子が品薄なのは、非常に痛すぎるのですが、販売再開を待つよりありませんね。

その前に、近くのスーパーやコンビニへ走って、残っているサクレを買い占めておきましょう。

時期になくなってしまいますよ!

他のかき氷菓子はどうなる? 品切れや品薄の可能性は?

操業度マックスは、何もサクレに限ったことではないはずです。

それに、超酷暑は今月ずっと続きそうな雲行きです。

なので、他のかき氷菓子の動向も知っておきましょう。

ガリガリ君

かなりの操業度マックス状態なようで、会社担当者(赤城乳業)は以下のようにコメントしています。

増産は難しい。従業員の休日をどう確保したらいいか、という状況

出典:niftyニュース

ちょっと危なそうだなぁという感じですね。

ガリガリ君をしこたま食べたい人は買い込んで、自宅の冷凍庫に保管しておいた方がいいかもしれません。

シャビィ

レモン・オレンジ・グレープの3種類をラインナップに揃えている、氷菓子のシャビィ。

サクレの販売で特需が吹いているらしいのですが、契約関係で特需を取り損ねているようです。

製造する工場も、卸す店も決められているので難しい

出典:niftyニュース

こっちは、生産面で深刻な状況が伝わってこないので、当面は大丈夫でしょう。

スイカバーなどのロッテ製品

スイカバーや雪見だいふくでおなじみの、ロッテ。

ロッテが販売休止になってしまうと、大変なことになります。

そこでロッテ担当者に聞いてみると、以下の返事でした。

気温が高い日が続いていることもあり、スイカバー、ロッテアイス全体も、出荷量は前年比で15%増です。また、例年、夏場の需要に備えて、備蓄を行い、フルで生産体制をとっています

出典:niftyニュース

生産能力の高さ・余力に自信のほどが伺えますね。

ただ、今後も想定外の暑さが続けば、さらに氷菓子への需要が高まる可能性も否定できません。

スーパーやコンビニから氷菓子が消えてしまうということは当面はないでしょうが、なにせこの暑さです。

40度越えがもはや日常茶飯事になってきたのですから、45度越えもひょっとするとなくはないでしょう。

そうなってくると、街中を「右手にスマホ」「左手に氷菓子」「首に保冷製品」なんて格好で歩かないと行けなくなってくるかもしれません。

尋常じゃない猛暑が続いているので、暑さ対策・熱中症対策は欠かせないでしょう。涼しく・ひんやり過ごすために欠かせないおすすめグッズやアイテムをまとめました。

とにかく夏が過ぎるまでは、「氷菓子」「保冷製品」は絶対欠かせてはいけません。

「売り切れてしまった!」となる前に、あらかじめ買いだめしておくのが賢明でしょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする