日傘男子は暑すぎでも画像はキモい? 紳士用はどこで・いくらでどんな感じ?

Pocket

命の危険に関わるレベルの暑すぎる毎日をしのぐため、「日傘男子」という言葉が出てきました。ただ、どんなに暑すぎでも画像はキモいとの声も。そこで、紳士用(男性用・メンズ)はどこで・いくらで売っていて、どんな感じなのかをまとめました。

日傘男子

「命の危険に関わる」というキーワードが飛び交うほどの、凄まじい暑さの日本列島。

女性には昔から日傘がありますが、最近はいよいよ紳士向けの日傘が登場しました。

紳士向けの日傘はこれまでもあったのですが、尋常ではない暑さもあって、2018年になってあらためて注目されています。

あまりの暑さで実際に死者も出ているので、逆になぜこれまでクローズアップされなかったのか不思議なくらいです。

暑すぎでも画像はキモい?

論より証拠、まず見てみましょう。

女性の場合、日傘と雨傘はぱっとみぃで違いがわかるのですが、紳士用の場合はなんか・・・、雨傘と見間違えるような感じですね。

紳士用の日傘はこれまでもあったらしいのですが、実用性はともかく、ファッションの観点からは、要改善といったところでしょう。

紳士用はどこで・いくらで売ってる?

背に腹は代えられないので、やっぱ、紳士用日傘が欲しくなりますよね。

でも、女性向けと違ってどこにでも売っているって感じでもありません。

なので、売っているところ・サイトを以下にまとめました。

アマゾン

ネット販売で探すなら、まずはアマゾンでしょう。

「紳士用日傘」とか「男性向け日傘」とか「メンズ日傘」と入力すると、いくつか商品が出てきます。

検索すると、こんな画面になります。

紳士用日傘シリーズ

出典:アマゾン

実店舗

このほかにも百貨店やデパート(大丸とか)、紳士向けの雑貨・スポーツ用品店で目にすることができます。

価格帯は本当にピンキリですが、下は1,000円台から上は3,000円台まで幅広く揃えられています。

個人的には、夏しか使わない一方で、持ち慣れない荷物なので、手に持っておくと紛失する恐れがあります。

なので、少々奮発して、折りたたみ型の日傘を購入するのがベストかなと思います。

日傘に限らずですが、やっぱりモノを見て買いたいと思う方もいらっしゃいますよね。

なので、デパートとかの実店舗で現物を見てから、アマゾンなどのウェブサイトで安いものを探して購入するという進め方がいいのではないでしょうか。

では、ここからおすすめの商品を紹介していきますね。

紳士用はどんな感じ?

価格帯によって様々ですが、高めの価格帯だとこれです。

紳士用日傘

出典:アマゾン

シルバーの感じが、男性っぽくて違和感なく使えそうな印象ですよね。

ほどよい価格帯になってくると、こちらなんかがオススメです。

男性用日傘

出典:アマゾン

男性向けの場合は色の選択が難しいのですが、黒だとやっぱり間違いがなく、男性が持っていても、違和感がない感じで、浮いた感じもしません。

持ち運びしやすさも、一方で気になりますよね。

その場合は、「折りたたみ 日傘」と検索してみましょう。

例えば、こんな商品が売ってます。

折りたたみ用日傘

出典:アマゾン

ちょっぴり値段が張るのが難点ですが、ひっそりと通勤のカバンに入れておけるのが大きな魅力ですね。

もう一つおすすめしたいのが、こちら。

イザブレラ0%プラス

出典:アマゾン

色はこのほかにも、オレンジ・パープル・ピンク・ブラック・ブルーが取り揃えられている上に、以下のように折りたたんだら日傘に見えないという、収納面も優れいています。

イザブレラ0%プラス

出典:アマゾン

また、日傘だけじゃなくて雨傘にも使いたいという方には、「日傘晴雨兼用傘」がおすすめです。

晴雨兼用傘

出典:アマゾン

この傘は、日傘と雨傘が兼用できるだけでなく、折りたたみができるのも魅力です。

実用性重視の方には、ぴったりのもってこいの商品です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする