ヴァイオレットエヴァーガーデン映画の主題歌や試写会は?イベント情報まとめ

Pocket

大人気のヴァイオレットエヴァーガーデン(VioletEvergarden)のアニメ映画が、ついに公開されることになりました。主題歌や試写会などのイベント情報が気になります。いつ公開されるのか、試写会はあるのかなど、映画のイベント情報をまとめました。








ヴァイオレットエヴァーガーデンの映画

どんな物語?

暁佳奈さん原作のライトノベルで、原作は2015年に刊行されました。

主人公のヴァイオレット・エヴァーガーデンは代筆屋の少女ですが、人を愛するという感情を持っていませんでした。

そんな彼女が、徐々に愛するという感情に目覚めていくというストーリーです。

詳しいエピソードは、以下の関連記事にまとめています。

ヴァイオレットエヴァーガーデンの映画が公開されることになりました。先行して放送されたアニメは、原作と違いが随所にある上に、映画のあらすじは一切公開されていません。そこで、原作・アニメと映画のPVをもとに、映画のあらすじと結末を予想してみました。

アニメ

原作の世界観を損なわずに、ところどころ原作とは違った展開がアニメでは採用されています。

アニメはちょうど2018年1月から4月にかけて放送され、現時点では終了しています。

第1期という位置付けなのかもしれませんが、第2期について特段の公式発表はありません。

映画の公開はいつ?

公式発表で、2020年1月とされています。

現時点では延期などの情報はないので、ほぼ15ヶ月後に映画を見ることができます。

ヴァイオレットエヴァーガーデン映画

出典:公式ウェブサイト




試写会は?

エヴァーガーデンファンにとって、試写会は是非とも参加したいイベントです。

試写会は、映画が公開される前に希望者を募って、少し早めに映画を見せるというイベントです。

世間の誰もが知らない映画を、公開前に見れるとあって、ファンにはたまらないイベントです。

主催者側としては、試写会に参加したファンの年齢別の反応や口コミ・報道各社による拡散を狙っています。

一般的に試写会は、数週間前に開催されます。

ヴァイオレット・エヴァーガーデンの映画の場合は2020年1月に公開されるので、早ければ2019年の12月に試写会が開催されるかもしれません。

試写会の募集は、試写会の1ヶ月から2ヶ月前なので、早ければ2019年10月あたりに募集が始まる可能性があります。

公式のツイッターアカウントがあるので、そちらで情報がリリースされるかもしれません。

また、【公式ウェブサイト】もあるので、そちらもマメにチェックしておきたいですね。

主題歌は?

映画の公開がまだ15ヶ月近く先ということもあり、主題歌について公式発表はありません。

アニメではTRUEが主題歌を担当しているので(作詞:唐沢美帆、作曲:堀江晶太)、アニメと近い世界観を出すために、同じメンバーが採用される可能性があります。

アニメの主題歌

アニメの主題歌は、Youtubeで聴く・見ることができるので、ぜひご覧ください。




イベント情報

公開が1年半近く先のため、まだイベントは限定的です。

ただ、全くないわけではなく、18年7月にはNHKホールでコンサート「ヴァイオレット・エヴァーガーデン フィルム & コンサート」が開催されています。

公開までの日が近づくにつれてイベントが精力的に行われて行くと思いますので、情報が公開され次第、お知らせしますね。







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする